HOME > 2012opera

がんばろう! 日本

せんば鎮守の杜芸術祭は
今年も震災支援をつづけてまいります。

「せんば鎮守の杜芸術祭2012」を10月6日に開催いたします。
昼の部をせんば鎮守の杜音楽祭、夜の部をせんば鎮守の杜芸術祭。
開催テーマは「元気と勇気を被災地に―とどけ愛の歌―」
part2としました。
関係各位の皆さまには何卒ご支援の程よろしくお願い致します。
                       平成24年4月吉日

                せんば鎮守の杜芸術祭実行委員会
                実行委員長 佐久本 昇

昼の部 せんば鎮守の杜音楽祭
音楽団体・文化団体によるえん結び
地域の実力派が勢揃い、目が離せないコンサート。
午後1時開演入場無料



総合司会:広瀬敦子


【出演】


ムービーをご覧ください
ブラスバンド大阪市立こども文化センター

指揮・指導:龍城弘人
大阪市立こども文化センター(指揮・指導:龍城弘人、小学生50名による吹奏楽)

合  唱ベル花音:中大江小学校生涯学習ルーム 

指揮・指導:興津健蔵、ピアノ:井上悦子。出演16名
笑顔で歌うことを目標に毎週練習に励んでいます。

合  唱心斎橋だんさん・こいさん

(心斎橋筋商店街振興組合・大丸の有志)
心斎橋筋商店街のだんさん・こいさん、そして大丸の歌の好きな有志が集まったコーラスグループです。「心斎橋が大好き!」「歌うことが大好き!」今年で結成7年目です、どうぞよろしく。

詩  吟社団法人関西吟詩文化協会:船場支部

昭和43年4月東区(現中央区)内久宝寺町にて30余名の会員で設立。以来40年この船場周辺で頑張っております。詩吟を通じて人の和と健康増進をはかり現在、五教場で「明るく、楽しく、和やかに」練習に励んでおります。詩吟は楽しいですよ、会員募集中!!

ブラスバンド大阪市立東中学校吹奏楽部

春の定期演奏会、夏のコンクール、冬のアンサンブルやソロのコンテストの他、学校行事や地域のイベント等、年間20回近くの本番がありそのために目の前にある課題を克服するための努力をしながら日々楽しく活動しています。


合  唱中央小学校生涯学習ルームコーラス隊

指揮・指導:岩城拓也

合  唱帝塚山少年少女合唱団(幼稚園~高校生)

月3回日曜日に練習しています。
指揮・指導:阿部未奈子・田中裕史 ピアノ:赤尾優子

マンドリンクラボウマンドリンギタークラブ〈創部46周年〉

クラボウマンドリンギタークラブは、1966年に創部され今年で45周年を迎えました。「せんば鎮守の杜芸術祭」は毎年6月に開かれるマンドリンフェアとともに、主要なイベントとなっており、弦の響きを愛する人たちとの交流の場でもあります。私たちの弦の響きが東北まで届き、元気をもらっていただけることと一日も早い復興を祈っています。

マンドリン大阪ガスマンドリンクラブ〈創部66周年〉

1947年創部。企業内クラブとして65年の歴史を誇る。老人ホームや病院等の訪問演奏、チャリティコンサート等、地域貢献を主目的とし、皆さんと一緒に音楽を楽しんで貰えるステージを目指しています。
出演22名


ムービーをご覧ください
若手オペラ歌手による競演

せんば鎮守の杜音楽祭のお楽しみ特別企画、若さ溢れる歌声をお楽しみください。(順不同)
  西影星二(テノール)
  麻生真弓(ソプラノ)
  大嶋真規子(ソプラノ)
  狩谷瑠美(ソプラノ)
  吉田早希(ソプラノ)




夜の部 とどけ愛の歌 part2
バレエとオペラ演奏をこころゆくまで
午後6時開演入場整理券3,000


司会:広瀬敦子〉 



《第一部》ムービーをご覧ください
●オープニング
◎ Stand Alone (「坂の上の雲」の主題歌)   全 員
 (小山薫堂 作詞 久石譲 作曲 牧戸太郎 編曲)
◎ ピエ イエス(A.R.ウェッバー 作曲)      西影純枝・那知上亜美

◎バレエ  法村友井バレエ団(特別ゲスト)
 題名 「Autumn(秋)」
 出演 杉野早季・安田有利佳・今井沙耶

◎日本歌曲
 赤とんぼ (三木露風 作詞 山田耕筰 作曲)  西影純枝
 くちなし (高野喜久雄 作詞 高田三郎 作曲) 小林 峻
 翼    (武満徹 作詞・作曲)        福島紀子
 小さな空 (武満徹 作詞・作曲)        西村圭市
 落葉松  (野上彰 作詞 小林秀雄 作曲)   那知上亜美 
 千の風になって (新井満 作曲)        竹内直紀

~休 憩~

《第二部》 オペラアリアと重唱
◎モーツァルト作曲 『フィガロの結婚』より
 「喧嘩の2重唱」          西影純枝・福島紀子
◎ソロサーバル作曲 『港の酒場女』より
 「そんなことは有り得ない」     小林 峻
◎プッチーニ作曲 『ラボエーム』より
 「私の名はミミ」~「愛の2重唱」  那知上亜美・竹内直紀
◎ラヴェル作曲 『スペインの時』より
 「なんて美しい女性だ」       西村圭市
◎ドニゼッティ作曲 『ランメルムーアのルチア』より
 「辺りは沈黙に包まれ」       西影純枝
◎プッチーニ作曲 『トゥーランドット』より
 「誰も寝てはならぬ」        竹内直紀
◎ビゼー作曲 『カルメン』より
 「ハバネラ」            福島紀子
◎ヴェルディ作曲 
 『ドン カルロ』より 「友情の2重唱」     
                   竹内直紀・西村圭市
  オペラ『リゴレット』より
  2重唱 「ジョヴァンナ…私後悔しているの」小林 峻・那知上亜美
  4重唱 「いつぞや そなたを見かけてから」
              西影純枝・福島紀子・小林 峻・西村圭市
◎フィナーレ 「乾杯の歌」          全 員
 皆様ご一緒に 「見上げてごらん、夜の星を」 全 員

解説
『フィガロの結婚』より「喧嘩の2重唱」
フィガロの婚約者、小間使いのスザンナが母親の歳なのに、フィガロに惚れているマルチェリーナと、道を譲り合う振りをしながら、慇懃無礼合戦をします。

『港の酒場女』より「そんなことは有り得ない」
芸術音楽と映画音楽の両方で活躍したスペインの作曲家ソロサバル。純情な青年が、悪女と言われていた、酒場の美女に憧れ、そんなことはあり得ないと、スペインらしい、情熱に溢れた一曲をこの春大学院を出た文字通り新進気鋭のテノール、小林が歌います。

『ラ ボエーム』より「私の名はミミ」
若い詩人ロドルフォとお針子ミミの出会いからのシーン。ある夜初めて出会った二人、自己紹介をしたロドルフォに「貴女の事も聞かせてほしい」と促され、ミミもまた自分自身について歌います(『私の名はミミ』)。そうして二人は急速に惹かれ合い、愛の二重唱を歌います。

スペインの時』より「なんて美しい女性だ」
女性との交際に苦手な主人公が、時計屋の主人が不在の間店番を頼まれ主人の奥さんに惚れ込んでしまう曲。

『ランメルムーアのルチア』より「辺りは沈黙に包まれ」
センシティブなルチアが、泉のほとりで自分の体験した不思議な出来事と彼への想いを軽やかに歌います。

『トゥーランドット』より「誰も寝てはならぬ」
明日朝までに自分の名を当てれば、殺されてもよいが、当てられなければ私と結婚を、との王子カラフの命をかけた求婚にトゥーランドット姫は。国中の民に「名を突き止めるまで誰も寝てはならぬ」と命令します。その言葉を受け、王子が「誰も寝てはならぬ」と、歌い始め、朝には私が勝っているだろう、と歌い上げます。

『カルメン』より「ハバネラ」
皆様御存じの、男性ならみんな惹かれてしまうカルメンが♪恋は野の鳥、気まぐれ気ままよ~と歌います。

『ドン カルロ』より「友情の2重唱」
スペインの王子カルロスと、カルロスのお父さんフィリッポに仕えるロドリーゴの友情のデュエットです。身分は違えど、苦悩をわかちあい。死ぬときは一緒だ…互いの関係を支え合うデュエットです。

『リゴレット』より2重唱
「女心の歌」で有名な遊び人公爵が修道院を出たばかりの娘ジルダに、僕は貧しい学生と偽り近づいて、心を奪う重唱です。

『リゴレット』より4重唱
騙されて貞操を奪われたのに、公爵を信じるジルダに、父リゴレットは酒場の女を口説く公爵を、安宿の外から覗かせます。自分にだけ語られたと信じていた同じ口説き文句を聞いて裏切り者!と憤る娘と復讐を誓う父と中で睦み合う2人の二組のペアの対比をお楽しみ下さい。


◆プロフィール


西影純枝(にしかげ すみえ) ソプラノ
大阪教育大学附属池田小中高及び大学(特音声楽科・同専攻科修了)卒業。NHK-FM、ジョイントコンサート、リサイタル、せんば鎮守の杜芸術祭、ときの華コンサート、An evening of Art songs等に出演。名古屋二期会に於いて、魔笛(夜の女王)、コシ=ファン=トゥッテ(フィオルディリージ)等のオペラの他、ニューイヤーコンサート、 オペラガラコンサート、ゴールデンコンサート、日本イタリア歌曲の夕べ、母と子のコンサート等各種コンサートに出演。2003年より毎年ソロコンサート開催。特別養護老人ホームで、ボランティアコンサートも行っている。2012.6.27(水)19:00より兵庫県立芸術文化センター神戸女学院小ホールに於いてリサイタル開催予定。名古屋二期会会員、ソワレの会(益子明美氏指導)及び(BM関西川井弘子氏指導)所属、大野音楽院(豊中市)童謡・唱歌の会講師。コーロ西風指導、Cantiamo insieme主宰。神戸市在住

那知上亜美(なちがみ あみ) ソプラノ
大阪府出身。東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。同大学院修士課程在籍。2005年FMくらしき&Radio MOMOイオン倉敷フロンティアコンサート、2004年東京トヨペットふれあいねっとスプリングコンサート、他、等出演。また、オペラでは「魔笛」パミーナ、「ドン・ジョヴァンニ」ドンナ・エルヴーラ、「椿姫」ヴィオレッタ役等で出演する。その他、時代劇おぺらの出演や、2006年HOMURA主催オペラ「魔笛」等の演出、2003年うらりオープン2周年記念「第2回ファミリーコンサート」にて「ピーターと狼」の朗読を務めるなど、幅広い表現活動を目指している。声楽を詫磨眞樹子、中村利男、宇野徹哉、日比野幸、平松英子各氏に師事する。

福島紀子(ふくしま のりこ) メゾソプラノ
大阪音楽大学卒業。同大学院オペラ研究室終了。第24回イタリア声楽コンコルソミラノ部門入選。第25回イタリア声楽コンコルソシェナ部門金賞。オペラでは「フィガロの結婚」「コシ・ファン・トゥッテ」「魔笛」「ブルスキーノ氏」(日伊合同オペラ)「蝶々夫人」「リゴレット」「修道女アンジェリカ」「こうもり」「カヴァレリア・ルスティカーナ」「アルバート・ヘリング」「ラインの黄金」「ファルスタッフ」や「オルランド」「ロターリオ」「カルメン」のタイトルロールとして好演を評す。また、アルトソリストとして「第九」「メサイア」「三角帽子」(バレエ音楽)等、オーケストラとの共演や学校公演、各種演奏会と幅広く活動。現在、関西二期会正会員。大阪音楽大学カレッジオペラハウス合唱団契約団員。大阪大学混声合唱、神戸大学混声合唱「アポロン」のアルトヴォイストレーナー。

竹内直紀(たけうち なおき) テノール
島根県出身。京都市立芸術大学音楽学部管打楽専修卒業。卒業後声楽に転向。同大学大学院音楽研究科声楽専攻修了。第4回万里の長城国際音楽コンクール第1位、第1回エルピス声楽コンクール第1位。第19回宝塚ベガコンクール入賞。オペラではラブリーホール「ドン・ジョヴァンニ」ドン・オッターヴィオ、関西二期会「セビリアの理髪師」アルマヴィーヴァ伯爵、関西歌劇団「ファルスタッフ」フェントン、堺シティオペラ「ルサルカ」王子、「サンドリオン」チャーミング王子、広島ルネッサンス・オペラ「ジャンニ・スキッキ」リヌッチョ、京都オペラ協会「愛の妙薬」ネモリーノ、「ドン・パスクワーレ」エルネスト、「チェネレントラ」ラミーロ、ザ・カレッジ・オペラハウス「魔笛」タミーノ役等で出演。これまでに約100公演以上のオペラに出演。現在、上方オペラ工房、びわ湖ホール声楽アンサンブル、関西二期会正会員、大阪大学男声合唱団ヴォイストレーナー、関西アーティスト音楽事務所所属。

小林峻(こばやし しゅん) テノール
大阪音楽大学声楽科卒業。同時に最優秀賞受賞。同大学院オペラ研究室修了。在学中に「魔笛」タミーノ、「コシ・ファン・トゥッテ」フェッランド、「ドン・ジョヴァンニ」ドン・オッターヴィオ、「ロミオとジュリエット」ロミオ、「魔弾の射手」マックス等で出演。またひろしま国際オペラスタジオHIOS「椿姫」アルフレード、アンサンブル・オーケストラ金沢「ドン・ジョヴァンニ」ドン・オッターヴィオ、みつなかオペラ「ラ・ファヴォリータ」ドン・ガスパロ、ラブリーホール・小ホールオペラ「こうもり」アルフレード等で出演。またリサイタルとして「美しき水車小屋の娘」全曲を演奏。林誠氏に師事。大阪音楽大学付属音楽院講師。大阪音楽大学演奏員。

西村圭市(にしむら けいいち) バリトン
大阪音楽大学卒業、同大学院修了。卒業時に大阪音楽大学最優秀賞受賞。新国立劇場オペラ研修所12期生修了。関西新人演奏会に出演。第61回全日本学生音楽コンクール全国大会第2位。学生時に「フィガロの結婚」伯爵役、「ドン ジョヴァンニ」タイトルロール、「魔笛」パパゲーノ役で出演。新国立劇場オペラ研修所では「外套」ミケーレ役、「ジャンニ・スキッキ」マルコ役、「スペインの時」ラミーロ役で出演。2012年度関西歌劇団定期公演「カルメン」エスカミーリョ役でデビュー。また宗教曲では「第九」のソリストを務める。12月より文化庁新進芸術家海外研修員として渡英予定。声楽を油井成行、田原祥一郎、田中勉、ブライアンマスダ、ポール・フェリントンに師事。大阪音楽大学演奏員。

片桐えみ(かたぎり えみ) ピアノ
大阪音楽大学音楽学部ピアノ専攻卒業。同大学ザ・カレッジオペラハウス専属ピアニストを経て渡伊、故・G,シミオナート女史による「イタリアオペラ・マスタークラス」のピアニストを務める。以来、多くの内外声楽家・ヴォイストレーナーの下でレッスンピアニスト、アシスタントを務め、イタリア声楽全般、コーチング法を学ぶ。ワルシャワ、ベルリン、パリ、マドリッド、寧波、杭州において国際親善演奏会の伴奏を務める。Tivoli Accademia internazionale dell‘operaマスタークラス修了。同地公館に於いて演奏会に出演。現在、伴奏ピアニスト、ヴォイストレーナーとして活動する傍ら、ベルカント普及の為のマスタークラス等を企画・開催している。神戸音楽家協会会員。来年9月、マリエッラ・デヴィーア声楽セミナー(関西初)を開催予定。(お問い合わせ info@isutituto-musicavocale-it.com)



主催:せんば鎮守の杜芸術祭実行委員会
共催:船場げんきの会・船場まつり推進協議会
後援:大阪府・大阪市・大阪商工会議所・(財)大阪21世紀協会

協賛:本家 柴藤・ビーバンジョア(株)・倉敷紡績(株)・丸十服装(株)・NTN(株)・船場マート事業(協)・ダイダン(株)・(合)神宗・和食"幸作"・西川婦人科内科クリニック・(株)大西・辰野(株)・カフェアンドール・ゴークリエィティブ・長岡香料(株)・(有)ファンデ
協力:坐摩神社・日本写真映像専門学校・大阪船場丼池卸連盟・協同組合久宝寺町卸連盟・せんば心斎橋協同組合・船場センタービル連盟・船場六連合振興町会・女性部・大阪船場ロータリークラブ・長堀21世紀計画の会・(社)関西吟詩文化協会・(株)大阪市開発公社・ドット アート コスモ・(株)アングル

LinkIcon2011opera